スコアが良くならない理由

今日は、スイングは良くなっていると思うのだけど。。

練習はしているんだけど。。

なんでスコアが良くならないのだろう?

という方にヒントを。



ゴルフをしていれば誰しも、スコアで停滞する場所があります。

100が切れない

90が切れない

80が切れない

などなど


なぜでしょう?

・ドライバーが安定しないから
・アイアンが定まらないから
・アプローチが良くないから
・パット数が多いから
・バンカーが苦手だから
・たまに大たたきするから

人によって様々な要因はあります。


100以上打つ人の場合、

ドライバーショットを大幅に改善するよりも、
「3パット以上を減らす」
「アプローチでトップやダフリを無くし、
グリーンオンさせることで、その後の打数を減らす」 ことが優先されること多いものです。 本来は練習時間の多くをパッティングや
アプローチに割くべきなのですが、
それをやらずに練習場に行き
ドライバーばかり打っている こんな人は、何が一番スコアを乱している原因
かを理解できていないので、練習において
注力する場所がズレているのです。 このような方法だと、よほど才能のある人か
多くのプレー回数を確保できる人じゃない限りは、
プレーした時のパッティング、アプローチが
いつまで経っても不安定な状態から抜け出せません。 100を切るには、自分ではその重要性に
気づいていないショートゲームが
「なんとか上手く行ってくれ!!」と
運を天に祈りプレーするだけとなります。 たまたまドライバーでひどいショットが出ずに、
ショートゲームで幸運に恵まれた日に、
100を切れる可能性が出てくるのですから、 「なかなか100が切れないなぁ~」 となってしまうのです。 もちろんティーショットが乱れてしまって
OB連発という人は、それを改善する必要があります。 100を安定して切るには、 (1)どのクラブでティーショットをしても
良いから、とにかく次に打てるところへ運ぶ (2)へんてこなスイングでもよいから、
クラブをボールに当ててグリーン方向へ飛ばす (3)調整する距離に入ったら、
とにかくグリーンに乗せる (4)2パットで決める これが必要なことです。 「気持ち良くティーショットを
飛ばしてスコアアップしたい!」 場合は、 「1度しか打てないコースで上手くいくスイング」 の方法を理解し、練習で実践することです。 さて、これを読んでいただいている多くの方が
該当するであろう、スコア90台から80台の人が、
現状よりもスコアをアップし、
80台、70台を安定して出すには、何が一番必要なのでしょう? 安定して80台を出すには? 「大きなミスを無くし、ショートゲームを決める」 です。 特別なことはなにもありません。 80台を出すにはダボ以上を極力少なくして、
パーを取れるところでパーを取る必要があります。 では、常に70台を目指す人にとっては、何が必要でしょう? 「ミスの度合いを小さくして、ショートゲームを決める」 となります。 結局のところどのレベルであろうと、
大きなミスを減らし、ショートゲームを決めるのです 70台を出すためには、80台、90台以上に
大きなミスが許されません。 ショットでは大ミスが無くなって、
更に精度を高めること
アプローチは寄せワンが必須です。 これらが安定した70台への条件となります。 レッスンを受けたり、練習してスイングが
良くなると、良いショットの質が上がります。 ・今までよりも飛ぶようになった。 ・芯でとらえて、ナイスショットが気持ち良い しかし、スコアは変わらない。 なぜかと言えば、まだ悪いショットが出るからですね。 それと最後の詰めである、チッピングや
パッティングが決めきれないからです。 つまりミスの出るシステムが改善しきっていないのです。 コース上で、スイングのチェックポイントを
考えながらプレーしたり、新しいことに
取り組んでいると、力んだりして、
たまに「とんでもないミス」が出てしまいます。 ダフリ、トップ、シャンク、大スライスなどなど そういった大きなミスが1日に1回か2回くらいならば、
ショートゲームが良ければ80前後のスコアも出るでしょう。 しかし、3回4回それ以上と大ミスが出るようだと、
ショートゲームが良くても80台後半、
悪ければすぐに90台です。 大きなミスを無くし80台へ、そして70台へ
とスコアをアップしたければ 「確実にできること」 を増やす必要があるのです。 確実にできることが無ければ、
偶然でしか良いスコアはでませんね。 スコアを良くするには、1度しか打てない実戦で
確実にできることを増やすことです。


最後までご覧いただき
ありがとうございました。


本当のナイスショットと安定したスコアアップのために
A.Ishida

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

安定したスイングの要

次の記事

vol.260 練習のコツ